男の人と女の人

【ライセンスを取得できる】ダイビングスクールに通うメリットを紹介

  1. ホーム
  2. ライセンス取得の流れ

ライセンス取得の流れ

ダイビング

時間も体力も節約できます

スキューバダイビングはライセンスを取得しなくても、体験ダイビングという形で海の世界を知ることはできますが、本格的に楽しみはライセンスを取らなければ知ることができません。ライセンスは南国のリゾート地で取得することもできますが、地元大阪のダイビングショップで取得した方が、丁寧な講習を受けられて、日程や体力的にも楽をすることができるのでお勧めです。ダイビングをするのに特別な知識や体力は必要ありません。強いて言うと呼吸器や循環器に問題がない健康な体があれば良く、年齢は10歳からシニア層まで健康に問題なければライセンスを取得することができます。ダイビングライセンスを取得するには、学科講習と限定水域講習、そして海洋講習の3つの内容の講習を受けます。学科講習は自習がメインとなり、大阪のダイビングショップで詳しい解説と最終試験を受けて知識に問題がないことを確認します。限定水域講習はプールまたは大阪から近い和歌山または福井の浅い海で行います。ここでダイビングに必要なスキルのほとんどを習得します。海洋講習は大阪から日帰りまたは1泊で受けることになりますが、多くの場合ショップの車で連れて行ってくれます。慣れない水中での活動で疲れるとは思いますが、移動に気を使わなくても良いのは大阪のダイビングショップでライセンスを取得するメリットのひとつとしてあげられます。ライセンスを取得した後は、その後により上位のライセンスを取得することもできますし、国際的に認められたライセンスなので、世界のどこにでも潜りにいくことができます。